3万円借りる

お金がない…

先日、友達の結婚式が立て続けにあり、金欠状態になってしまいました。結婚式って、祝儀や二次会・三次会費用など、1回でも結構な額のお金が必要になるんですよね。

 

結婚式は呼ばれて喜ばしい事なんですが、お財布的にはかなり悲しくなってしまいます( ̄▽ ̄;)

 

お金が無いからと、結婚式を欠席するわけにもいかないですからね。結果的に私の財布はスッカラカン状態に。。。

 

給料日までの生活費もないぐらいだったので、どうすればいいのかマジで困りました。スマホ代の支払いも残ってるし、本当にヤバい!

 

あと2〜3万円あれば、どうにか次の給料日までやっていけるんですが、この2〜3万円をどうすればいいのか?借りれるものなら借りたいけど、誰に借りればいいのか…。

 

2〜3万円って、親や友人に借りるのもちょっと言いずらいんですよね。「2〜3万円も持ってないの?」って思われるのも嫌ですもんね。逆の立場だったら、絶対に思うはずだし。

 

でも、お金が無いので今すぐにでも借りたいところ。このような時はどうすればいいのか…。

どこで借りるのがいい?

3万円など少額のお金を借りるのであれば、銀行や消費者金融など金融機関のカードローンで借りるのが良いかと思います。

 

親や友達などはどうしても言いずらい・借りづらいといった事があると思うんですが、金融機関の場合だったらそういった事を思う必要もありません。

 

でも、金融機関からお金を借りるのってちょっと抵抗がある、危なくないの?って思う方もいるかとおもいますが、ちゃんとした金融機関から借りていれば心配する必要もありません。

 

では、ちゃんとした金融機関とはどこなのか?

 

大手の金融機関で借りるべき

金融機関からお金を借りる場合は、借りる額に関係なく『大手の金融機関』で借りるのが一番です。

 

金融機関と一言で言っても、大きいとこから小さいとこと様々な金融業者があります。大きいところの代表といえば銀行ですね。

 

それに、消費者金融でもテレビコマーシャルなどでもお馴染みの、大手消費者金融があります。

 

このような大手の金融機関からお金を借りるのがベストになります。

 

路地裏にあるような、こじんまりとした初めて聞くような業者や、電柱などに「100万まで今すぐに貸します」みたいな張り紙を貼っている業者も危険です。

 

このような金融業者は、闇金といわれる違法業者の可能性もあるので、絶対に借りてはダメです×

 

大手の金融機関であれば、違法な金利請求や取り立てをされるような事もないので、金融機関からお金を借りる場合は¨大手¨のところから借りるようにしましょう。

 

3万円借りるのにお勧めの金融機関

では、大手の中でも3万円借りる場合は、どこの金融機関から借りるのがいいのか?って事になるんですが、お勧めとしては消費者金融のカードローンとなります。

 

「プロミス」や「アコム」などといった金融機関になります。CMなどで名前を聞いた事あるって方も多いと思います。

 

3万円など少額のお金を借りるのであれば、こちらの消費者金融カードローンを利用するのが最も適しているかなって気がします。

 

なぜかと言えば、いくつかのポイントがあります。

 

借入までがスピーディー

プロミスやアコムの場合、最短で即日中にお金を借りる事が可能となっています。審査時間もスピーディーとなっており、早ければ申込から30分程度で審査回答をしてもらえるんです。

 

審査結果によっては、1時間ほどでお金を借りる事も出来るので、急ぎでお金が必要な時でも助かります。

 

銀行の場合は、どうしても審査に時間がかかってしまい、お金を借りるまでに日数がかかる事が多いんです。

 

3万円借りたい時って、すぐに必要な時だと思うので、銀行よりも審査時間がスピーディーな消費者金融に申込する方が適しています。

 

お得な無利息期間

金融機関からお金を借りる場合、どうしても金利が発生するので借入額・借入日数によって利息を支払わなければなりません。

 

なので、少しでも金利が低いところからお金を借りる方が良いかと思います。

 

消費者金融カードローンの場合は、銀行カードローンと比べると若干なんですが金利が高くなっています。

 

それなら銀行カードローンで借りた方が良いのでは?って思うかもしれないですが、プロミス(※1)やアコムの場合だと初めて利用する方は30日間無利息で借りれるといったサービスがあります。

 

すなわち30日間は利息0円で借りる事が出来るので、圧倒的にお得だと言えます。30日以内で全額返済する事が出来れば、利息は一切かからないですからね。

 

なので、銀行カードローンでお金を借りるよりもお勧めとなっています。

 

(※1:プロミスは申込時にメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要となります。 )

 

土日祝日対応

銀行は土日祝日が休みとなっているので、当然ながら土日祝日にお金を借りようと申込したとしても、翌営業日まで契約する事が出来ません。

 

その点、大手の消費者金融の場合は土日祝日も営業していて、審査を受ける事が可能となっています。

 

すなわち、土日祝日でも契約する事ができ、お金を借りる事が可能となります。結婚式や旅行など、土日祝日に急きょお金が必要となる事もあると思います。

 

このような時にも、消費者金融カードローンを利用するのが良いでしょう。

 

お勧めのカードローン

プロミス

プロミスの特徴
プロミスのカードローンは即日中の借入が可能となっています。やはり、最短で利用するならインターネット上で申し込みするのがお勧めですね。来店不要で指定口座にお金を振り込んでもらう事が出来ますよ。

 

また、プロミスを初めて利用する方は、30日間無利息で借りることが出来るので大変お得となっています。!(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)

 

女性の方でも利用しやすいよう、女性専用のレーディースキャッシングがあるのもポイントの一つです。

プロミス

スピーディーな借入
アコムは申込み後の対応がスピーディーなので急ぎの時にお勧めとなっています。最短30分で審査回答してもらう事も出来るんですよ。

 

審査結果によっては申込み即日中に借入する事が可能となっているので、急ぎでお金が必要な時にも安心ですね。24時間365日いつでもWEB申し込みが出来、来店不要で利用する事が出来るので便利です。

 

初めて利用する方は30日間の無利息期間があるのでお得に利用する事が可能となっていますよ。

SMBCモビット

10秒で簡易審査結果表示
SMBCモビットも少額借りるのにお勧めのカードローンになりますよ。

 

三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかに普通預金口座を持っている方は、Web完結申込みの利用が可能となっていますよ。

 

Web完結申込みを利用した場合は、電話連絡・郵送物なしで利用する事が可能となります。Web完結だと、申込から契約までスピーディーに利用する事が出来ますね。

 

3万円借りた時の利息はいくらになるのか?

お金を借りた場合、気になるのが利息ですよね。どれぐらいの利息を支払わなければならないのか?初めてお金を借りる場合はこの利息が恐怖に感じる方も多いかと思います。

 

そこで、3万円借りた時の利息がいくらになるのか計算してみました。ただ、ざっくりとした計算なので、実際の利用の際は若干ですが違いがあると思います。

 

何となくこれぐらいになるかな〜程度で思っておいてくださいね。

 

プロミスの場合 (借入額3万円・金利17.8%での計算になります。)
借入期間 月々の返済額 トータル返済額 利息分
1か月 30,438円 30,438円 438円
2か月 15,334円 30,668円 668円
3ヵ月 10,298円 30,894円 894円
6ヵ月 5,262円 31,572円 1,572円
12ヵ月 2,747円 32,964円 2,964円

 

アコムの場合 (借入額3万円・金利18.0%での計算になります。)
借入期間 月々の返済額 トータル返済額 利息分
1か月 30,450円 30,450円 450円
2か月 15,338円 30,676円 676円
3ヵ月 10,301円 30,903円 903円
6ヵ月 5,265円 31,590円 1,590円
12ヵ月 2,750円 33,000円 3,000円

 

プロミス・アコムで3万円借りた時の利息について、ざっくりですが計算してみました。プロミスとアコムでは0.2%ほどの金利差がありますが、利息はそこまで大きくは変わらないですね。

 

借入期間が長くなれば、その分支払いする利息が増えていくって感じです。ただ、毎月の返済額は少額で済みます。

 

理想を言えば、3か月ぐらいで完済できるのがベストですね。月々1万ちょっとなので、無理な金額ではないかなって感じですし。

 

今月は厳しいな…って時は、返済額を減らすことも出来るので、月の状況に合わせて返済していくのが良いかと思います。

 

ちなみに、こちらの利息表では、30日間の無利息期間は適用していません。30日間の無利息期間を適用した場合は、最初の30日間が無利息となるので、実際は更に安い利息で利用する事が出来ますよ。

page top